冷えとり健康法

今年の1月から冷えとり健康法にはまりました。 冷えとり健康法とは、体に蓄積された冷えを取って健康になる方法です。

冷えとりソックスというものが、最近はネット等でよく見かけます。 冷えとりソックスとは、まずシルクか絹100%の5本指ソックスを履きます。その上に綿の5本指ソックスを履きます。更にその上に、絹か、シルク100%の普通のソックスと綿の普通のソックスを重ねて履きます。

全部で4足も靴下を履きますが、これがとっても温かいです。 足を温めて冷えを取ることで、体の中の毒が外に出されます。 しばらく毎日続けると、一番下に履いている靴下に穴があきます。 これは体の中の毒が外に出されている証拠になります。その穴があいた場所で、どこの毒が出たのか本などに書かれています。

冷えとりソックスの他には、半身浴をして冷えをとります。 だいたい38度程度のお風呂にお腹から下のみお湯につかります。 最低でも20分入ります。20分以上入ることで体の冷えを取ることができます。

冷えとり健康法は体だけでなく、心の健康にも良いのでおすすめです。