ママ友付き合いの知恵

ママ友付き合いのコツをお教えしますね。私たちママの世界では、何より大切な「知恵の知恵」だと思うからです。

まず、相槌は思いきり大げさなくらい肯定の意を伝えること。女性は共感しあいたい生き物なのですから。

また、子どもの教育方針には口出ししない。それぞれの家庭でそれぞれの育児方針や教育方針があります。よその子の成長に口出しするのはおせっかい以外の何物でもありません。昔とは違うんです。近所の子も友達の子も、みんなわが子と同じように叱るなんてナンセンスですよ。嫌われるだけです。

経済状況については、聞かない&言わない。これはとってもナイーブな問題なんですよ。生活レベルは、持ち物や子供の学校、習い事でおのずとわかりますが、口に出してはいけません。聞かれてもあやふやににごしましょうね。でも完全にブロックして隠してしまうと気取っているとか殻にこもっているとか言われちゃうので注意してくださいね。

ママ友付き合いの基本、ママは友達ではない。子供の友達を産んだ人、ですよ。