お互い様のお付き合い

学校関係のお付き合いは子どもさんがいらっしゃる家庭では必ずあるものです。 やりたくなくてもやらなければいけないお付き合いですよね・・・。 それを割り切って全くNOタッチという方もいらっしゃるかもしれませんが、子どもがお世話になっている学校ですし、親も頑張らなければいけないのかなと私自身は思います。

そこでうまくお付き合いする方法として、まずは「参加して顔を覚えてもらうこと」が大切だと思います。 仕事があったり面倒だったりで行きたくないのもありますが、全て行けなくても「これだけは参加する」という形だけでも違うと思います。

実際どんなお付き合いがあるのか、どんな仕事があるのかなどは行ってみなければ分からないし、まかせっきりでいると次は自分にまわって来た時、誰も助けてもらえず大変になってしまいます。

そうならないように、まずは参加して顔を覚えてもらえるだけでも違うのではないでしょうか。

こういうつきあいは正直面倒です。 でもやらなければ後で自分に戻ってくるような気がします。 「お互い様」の心を忘れず、取り組みたいものです。