家庭用精米機をお持ちの方必見!自家製米ぬか活用法

家庭用精米機の普及により、近頃は自宅で精米される方も多いのではないでしょうか。精米後の副産物「米ぬか」、筍のアク抜き、ふろふき大根レシピ以外の活用法をご存知ですか。

米ぬかには食物繊維、ビタミン、鉄分等が豊富に含まれています。

精米後の副産物かつ安心・安全な「自家製米ぬか」をお菓子やお料理に混ぜ込んで、カラダの中からキレイになりましょう!

下ごしらえはカンタン。フライパンに入れ、弱火で香りが出てくるまで空煎りするだけです。ごまを煎る要領です。籾殻や含有物が気になる方は、粗めのザルで漉しましょう。

煎るだけで、きな粉のように香ばしくなります。

ヨーグルト+はちみつにトッピングしたり、卵焼きに混ぜ込んだり、いつものお料理にひと振りするだけで、手軽に摂取できます。

おすすめはクッキー・パンレシピの小麦粉の一部を、米ぬかに置き換えることです。香ばしくて噛めば噛むほど、甘味を感じます。

保存方法は、煎るまえの米ぬかであれば、袋やジップロックに入れて冷凍庫で保存します。

煎りぬかは、密閉容器に入れ早めに使い切ります。